・Adobe Flash Playerのインストールを行なっても、
  何度もインストール画面が表示される場合

「交通安全テキスト」を新規導入した際、Adobe Flash Playerのインストール完了後であっても、再度インストール画面が表示される場合があります。 その際には、以下の手順に従いAdobe Flash Player の ダウングレードを実施し、インストールを行ってください。

Adobe Flash Player をダウングレードするにはFlash Player プラグイン(Firefox, Chrome, Safari, Opera)やActiveX コントロール(Internet Explorer)を一旦削除する必要があります。

●Adobe Flash Player のダウングレード手順

1
下記Flash Player の状況確認のページにアクセスし、現在インストールされているAdobe Flash Player のバージョンを確認します。
http://kb2.adobe.com/jp/cps/235/235703.html#main_version
画面
インストールされているバージョンが以下の場合、ダウングレードを行います。
 ・11.2.202.228以上の数字

2
Adobe 公式「Archived Flash Player versions」のページを開きます。
http://kb2.adobe.com/cps/142/tn_14266.html

3
Archived versions の項目より、インストールファイルをダウンロードします。
(Released 3/05/2012) Flash Player 11.1.102.63 (174 MB)
画面
※サイズが大きいため、回線速度によってはダウンロードに時間がかかります。

4
すべてのウェブブラウザを閉じます。
※現在のAdobe Flash Player の削除を行います。
※ウェブブラウザが起動していた場合、正常に削除できない場合があります。

5
ダウンロードしたファイルを解凍すると以下のフォルダが作成されます。
 ・11_1r102_63_32bit
 ・11_1r102_63_32bit_debug
 ・11_1r102_63_64bit
ご利用中のWindows が32bit 版の場合は、「11_1r102_63_32bit」を、64bit 版の
場合は「11_1r102_63_64bit」を開きます。
画面

6
Adobe Flash Player の削除を行います。
 ・「uninstall_flashplayer11_1r102_63_win_xxbit.exe」を実行します。
※ファイル末尾のxxbit には、32 又は64 が入ります。
画面

7
Adobe Flash Player のインストールを行います。
以下のファイルを実行します
 ・flashplayer11_1r102_63_win_xxbit.msi
 ・flashplayer11_1r102_63_winax_xxbit.msi
※ファイル末尾のxxbit には、32 又は64 が入ります。

8
以下のFlash Player の状況確認のページを開きAdobe Flash Player のバージョンが
「11.1.102.63」となっていることを確認します。
http://kb2.adobe.com/jp/cps/235/235703.html#main_version

9
上記ステップでAdobe Flash Player のダウングレードが完了します。ダウングレード完了後、改めて「交通安全テキスト」をインストールしてください。

このページのトップへ